DMM AUTO(DMMオート)の査定は損?口コミでメリットと デメリットを検証!

様々なWEBコンテンツ事業を展開する【DMM.com】がスタートした新事業。

その名も DMM AUTO(DMMオート)。

DMM AUTOは、スマホ一台で車の買取査定ができるシステムです。

WEB事業を中心に展開しているDMMの自動車業界への進出には、驚きを隠せない人も多いのでは?

新しく始まったこのシステムでは、面倒な買取店巡りや、中間業者とのやり取りもなく、家にいながら簡単に中古車の査定ができるのです。
確かに便利そうですが、今までにないシステムなだけに不安を抱える人も多いのでは。

● 本当にスマホだけで自動車の良さが伝わるの?
● 正しい査定額が出ないような気がする!

そんな疑問や不安を抱えているあなたに向けて、今回はDMM AUTOの口コミをまとめました。

メリットとデメリットを比較して、DMM AUTOのサービスを徹底敵に評価していきます。

DMM AUTO(DMMオート)の口コミをメリット・デメリットでまとめてみた

物やサービスの評価は、実際に使用した人の声が一番のヒントになります。DMM AUTOを実際に利用した、という人の口コミをまとめてみましょう。

DMM AUTOのメリット

「本当に3分で査定ができた!」

DMM AUTOの最大のメリットは、査定が早くて簡単なこと。
システムの一連の流れはどうなっているのでしょうか。

● アプリをダウンロード
● 車を撮影する(右斜め前・左斜め前からの撮影)
● 総走行距離が表示されたメーターを撮影
● 車検証を撮影
● 車検証の右下QRコードを読み込み(手動入力も可)
● 車検証の内容確認
● 査定に必要な情報の入力

こうしてまとめてみると、踏むステップが多いように感じます。

しかし、買取店に足を運び、店頭で査定の手続きをするよりは、かなり手軽です。

いつでもどこでも査定が可能で、所要時間も短い。
とにかく早く車を手放したい人や、面倒な手続きを避けたい方にとっては大きなメリットです。

「査定額が妥当」

DMM AUTOでは、AIによる査定額の算出をしています。
本当に正しい査定額が出るのか?
納得いく査定額になるのか?
当然、このような疑問は多いはずです。

実際の口コミには、妥当な価格だという意見が多数あります。

● 2017年式で走行距離約9,500kmのフィットハイブリッド【1,093,000円】
● 2014年5月に購入したハリアー、2.5万km走行で【205,000円】
● 6年前に中古で購入したフォルクスワーゲンゴルフ【209,000円】
● トヨタハイエースバン(年式走行距離不明)【275,100円】
● 走行距離10万km・新車購入から10年のスズキラパン【89,000円】

以上の口コミはどのオーナー様も満足のいく査定額という高評価をしています。

値段がつかないとあきらめていた軽自動車に対しても、89,000円という査定額が付いたという口コミも。
こちらの査定は、全て最新のAIが自動で査定しています。

「 査定~売却までがスムーズ」

 

DMM AUTOの査定はもちろんのこと、実際に売却を依頼してから手続き完了するまでの流れがとてもスムーズ。

実際の口コミも、やはりスピード感に大きなメリットを感じているオーナー様が多い様子です。

● スマホでサクサク進むスピード感にワクワクしていた。
● 運営スタッフとのやりとりが温かくて素敵だった。
● 電話でのやり取りや確認などもなし。
● 行政制度上、若干の書類の手間はあるが素早く身軽になれる。

高く買い取ることを一番の目的とせず、とにかく素早く簡単に車を手放したい人の口コミです。

スムーズなやり取りや、引き渡しまでのスピード感に高評価の口コミが寄せられています。
手続きもスピーディーな上、入金は正式契約ご最短3日前後。
すぐにお金が口座へ振り込まれるので、素早い現金化が可能になります。

「営業とのやりとり、交渉が苦手な人は楽!」

店頭での査定は面倒、というだけでなく会話でのやり取りも必要。

査定価格の交渉事が苦手な人や、査定後にしつこく営業電話がかかってくるのを嫌がる人も多いですよね。

DMM AUTOなら、試しに査定したとしてもその後営業電話がかかってくることは一切ありません。

● 買い取り業者の人と無駄な会話をする必要がない
● 査定額に納得できずにやめた場合でも、営業電話の相手をする必要がない

業者の人とのやり取りや、熱心な営業電話を交わすのに、ストレスを感じる人も多いもの。

DMM AUTOなら、売りたいと思ったら売ればいいし、納得できなければ他を当たれば良いだけ。

余計な気を遣う必要がありません。

これは、新しいインターネットシステムならではのメリットです。

DMM AUTOのデメリット

 

革新的な新しいサービスですが、デメリットも存在します。

予め確認しておくべき、デメリットの口コミも参考にしておきましょう。

「 他社より査定額が低かった」

買取価格に納得している口コミもある一方で、査定額に不満を持つ声も。

● 金額が出るまではすごく早かったけど、買取店よりだいぶ安かった。
● オークションサイトに比べると、査定額が低くてびっくり。

DMM AUTOの特徴は、簡単に早く査定を行い、買取手続きまでをスムーズに行うこと。

そのため、店舗型の買取店やオークションなどと比較してしまうと、査定額が安くなってしまうこともあります。

「 評価されない点がある」

DMM AUTOの査定では、オプションや傷の状態などが査定の評価対象になりません。

● エンジンのメンテナンス状態などを確認しないのはどうなの?
● キレイな車程買取額で損するのでは。
● オプション装備品について、プラス評価などがない。
● 査定の精度が高くない。

「 対応していない車両がある」

DMM AUTOはどんな車でも査定、買取できるわけではありません。
対応外の車両だったことで、ガッカリされているユーザーの声をまとめました。

● キャンピングカーの識別がない。
● スポーツカーやクラシックカーなどは対象外。
● 法人用の自動車が対象外で、ガッカリ。
● 鍵を紛失している車の査定ができない。

希少な車種の査定ができないのは、デメリットです。

さらに、法人名義の車を査定できないのは普通の買取店ではあり得ません。
査定対象外の車は他にもあるので、サイトの注意事項をしっかりご確認下さい。

「システム関係の不具合も」

 

DMM AUTOは、2018年6月にスタートしたばかりのサービス。
アプリやサーバーのシステムの不具合が起こるという口コミもありました。

● ネットワークエラーで査定ができなかった
● Android対応アプリがないのが残念

このようなシステム関係の不具合や、未対応のスマホ機種などは、今後改善していく見込みも大きいので、期待したいところです。

DMM AUTO(DMMオート)の査定、口コミにはなかったメリット

「どんな車も、最低10,000円の保証」

通常、買取店では走行距離15万km以上の車は査定ができません。
査定額0円の【過走行車】という扱いになってしまいます。
一方、DMM AUTOではどんな車でも最低10,000円の保証が付けられているのです。

廃車にしてしまう予定の車でも、10,000円で買い取ってくれるのでお得。

● 事故車
● 故障車
● 修復歴車
● 車検切れ

このような、処分したい車をお持ちの場合、DMM AUTOで売却するのが賢い方法と言えます。

口コミにも査定額が付かないと予想した古い軽自動車に、89,000円という高額な査定がついたという事例もありました。

古い車、壊れた車などを処分したい場合に適しています。

「査定後7日間、減額なし」

通常の買取店では、査定後に減額するケースが珍しくありません。
査定後に傷や不具合などが見つかり、どんどん減額。
結果的に、最初の査定額よりも大幅に下がってしまう…ということもあるのです。
さらに、契約後に新たな修復が見つかったなどとして、減額されるという事例も。

契約後の減額は、トラブルに発展しやすいと問題視されています。
DMM AUTOの場合、査定後7日間であれば減額することはないので安心です。

7日間が過ぎても、短期間で車が大幅に劣化することは考えにくいので、査定額が大きく下がってしまう心配もありません。

営業電話がかかってくることもないので、他の買取店や査定サービスとの比較をする時間も十分に確保できます。
もちろん、契約してからの再査定の心配もないので、面倒なトラブルに巻き込まれる心配もありません。

DMM AUTO(DMMオート)の全体的評価は?

DMM AUTOのメリットとデメリットは表裏一体な部分があります。
さらに、まだ開始直後のサービスということもあり、これから改善していく面も多いのでは。

まだまだ利用者が少ないので、実際のユーザーの声も限られているのも現状です。

「こだわりの車を高く売りたい。」
「丁寧に乗ってきた愛車を、適切な価格で手放したい。」

そんな強い熱意を持っている方には、デメリットが目立つと感じられるかもしれません。

ただし、手っ取り早く簡単に車を手放したい人にとっては、かなり高評価と言っても良いでしょう。

DMM AUTOの運営方法ならではのメリット

 

DMM AUTOは、他の買取店と違い、大幅な経費の削減を可能にしています。

● 無店舗型なので土地代や家賃等がかからない
● 人工知能AIの導入により、査定員の人件費もかからない

運営にかかるコストを最小限に抑えているのが、大きな特長。
買取価格は、一般の中古車販売店とも大きな差はなく、満足いく査定額が出たというユーザーの声も多いです。

オークションサイトなどと比較すると、どうしても査定額は安くなります。
しかし、時間がかからず、面倒なやり取りなしで売却できるので、その分時間的ロスがなくなります。

傷やエンジン内の状態に関わらず、市場相場を基準に買い取ってくれるのも大きなメリットでしょう。

事故歴がある場合は査定額に大きく響きます。
ただし、傷や凹み、エンジンの劣化具合などは査定に影響しないので、比較的高額での取引が可能になることもあります。

これは、DMM AUTO側にとっては大きなリスク。
しかし、新事業としてスタートしたばかりの今、DMM AUTOでの1日の買取限度額は無制限状態なのです。

多くの車両を買い取って、実績を作っている段階でもあるため、今が高値売却のチャンスでもあります。

DMM AUTO(DMMオート)での査定が適しているケースは?

DMM AUTOでの買取は、以下のような方に適しています。

● すぐに手放したい
● 買取店に出向く手間を省きたい
● 比較は面倒なので、相場で売却できれば良い
● 査定額の善し悪しが分からない
● 車の状態に自信がない

DMM AUTOの特色は、早くて簡単で、市場相場で買い取ってくれること。
精密な査定で、確実な買取価格を求める場合には、中古車販売店での査定が適しているでしょう。

買取価格にこだわる方、1円でも高く自動車を売りたい人には向いていません。
しかし、自動車への知識がない人、機械に疎い女性や若い世代の方には最適です。

中古車買取店で、査定額を出してもらっても、その価格が妥当かどうか、判断することができない人も多いもの。

また、自動車に知識のない人が【妥当な買取価格】を知るためには、何社もの見積もりを取る必要があります。

DMM AUTOなら、市場相場を基にした標準的な査定額を算出してくれます。

さらに、傷や凹み、エンジンの状態などに関係なく査定額を出すので、場合によっては得をする可能性も。

実際に現物を見て査定する場合、このようなポイントで査定額から減額されていきます。

● 傷
● 凹み
● エンジンの劣化
● 車内の汚れ
● 車内のニオイ
● ブレーキの消耗

非常にたくさんの査定ポイントがあり、細かくチェックされるのが通常。
中古車販売店へ査定に出す前には、ボディや室内などあらゆる場所をキレイに清掃するのがマストなのです。

DMM AUTOなら、多少状態の悪い車でも、写真から判断されることしか査定額には響きません。

車の状態に自信のない方、低い査定がつくのではと心配な場合、DMM AUTOでの査定額は予想より高額になることもあり得ます。

DMM AUTO(DMMオート)は忙しいあなたのための新しい査定サービス

DMM AUTOのメリットとデメリット、そしてユーザーの口コミをまとめました。

自動車を売るときに、何を重視するかで評価が変わります。

しかし、とにかく面倒な比較や、販売店巡りをする時間がないと言う忙しい方には最適。また、自動車への知識がなく、標準相場で売れれば一先ず満足と言う場合にも手軽に利用できるサービスです。

カメラ越しの査定、AIによる自動査定は、自動車の状態によっては得になることもあります。
難のある車でも高額査定が付く事例があるので、どんな車でも査定してみる価値アリ。

またサービス内容は、これから改善や進化する可能性も大いにあるので、期待度も高めです。

査定は無料で、簡単なステップを踏むだけ。

あなたの愛車を、今すぐDMM AUTOで査定してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です